注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

Yahooショッピングで売上を伸ばす商品タイトルの付け方【検索で上位表示可能】

みなさんYahooショッピングでの商品タイトルの付け方が凄く重要な事をご存知ですか。今Yahooショッピングで売れていないショップの方々は実はタイトルの付け方が間違っているのかもしれません。

Yahooショッピングは、楽天、Amazonとタイトルの正しい付け方が全然違います。今回は検索エンジンで上位をとれる商品タイトルの付け方について説明をしていきたいと思います。

Yahooショッピング内検索システムのロジック

Yahooショッピング内のアクセスの内、60%は検索エンジンを経由して商品ページにやってきています。ですので検索エンジンで上位に表示されれば、アクセスが上がり、お客様に商品のPRをする事ができます。

Yahooショッピング内の検索エンジンのロジックはもちろん公開されていませんが、何が重要なのかを推測する事はできます。その中で一番重要なのは、商品タイトルの付け方です。ではどの点が重要なのか、順にあげていきたいと思います。

ビックキーワードはできるだけ前に配置

例えば、ドライブレコーダーを販売したいとすると、まずタイトルの最初にドライブレコーダーと入力する必要があります。これは、検索された際に、タイトルワードが前にあればあるほど「+加点」されるからです。

正しい例:ドライブレコーダー

間違った例:型番 送料無料 ドライブレコーダー

商品名に余計な修飾文字を入れない

Yahooショッピング公式マニュアルにも記載されていますが、これらの文字を使うと検索エンジンで「-減点」をされます。

使ってはいけない文字
【】[]!!★☆◆≪≫■<> ♪◎●※◇○□△▲▼▽

正しい例:ドライブレコーダー 高画質 200万画素

間違った例:ドライブレコーダー ★高画質 【ポイント5倍!】

狙いたい関連キーワードは隣接させる

関連キーワードを設定する際は、できるかぎり隣接させましょう。各ワードの距離が近ければ近い程「+加点」される仕組みとなっています。

例:狙いたいキーワード【ドライブレコーダー wifi】

正しい例:ドライブレコーダー wifi 高画質 200万画素

間違った例:ドライブレコーダー 高画質 200万画素 wifi

商品名の文字数をできる限り短くする

Yahooショッピングでは各ジャンルで商品数の平均値を求め、その平均値より文字数が短いと「+加点」さる仕組みとなっています。私の経験から言うと、タイトルは短ければ短いほど検索エンジンで優遇される感覚が強いです。

正しい例:ドライブレコーダー wifi

間違った例:ドライブレコーダー wifi 高画質 200万画素 綺麗 簡単設置 家庭用 誰でも使える ポイント2倍

狙いたいキーワードが多数ありすぎる場合は、本当に狙うべきワードは何かを厳選し、そこから外れたワードは商品説明に記載をしましょう。商品説明も実は検索エンジンの検索対象だったりします。タイトルに入れなくても上位表示を狙えるニッチなワードは特に狙い目です。

商品のPRはタイトルではなく、トップ画像で

Yahooショッピングでの検索エンジン対策を行っていくと、商品のPRがタイトル上ではできなくなります。ですので、商品のPRはトップ画像で行いましょう。検索エンジンでも表示をされて、ユーザの目に留まる一番大事な部分ですのでここは一番力を入れて取り組みましょう

まとめ

Yahooショッピングでの商品タイトル付け方はお分かりいただけましたか。楽天、Amazonとはまた違った仕様であるため、他店舗ではうまくいっているのに、Yahooではうまくいかないといった方などにも参考にして頂けると幸いです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!